2020年12月31日 (木)

大晦日に

今年は変な一年でした。

変な一年はまだまだこの先も続きそうですが、皆さんも頑張って乗り切りましょう。

では

良き大晦日をお迎え下さい。



2020年12月13日 (日)

65になったら

そろそろ自身の任意後見人を選んでおくべき年頃になったかな。

まあ、息子がその最適任者かと思っていますけどね。

自分がいつまでもボケないなんてことは断言出来ませんからねー。

65前後で始めるのも大事です。

任意後見というのは、予め公証人役場で自分の後見人を指定しておく制度です。

これだと、後々ボケたときには自分が指定しておいた人(息子でよい。)を後見人とすることが出来ます。

これをしておかないと、いざボケたときに見知らぬ弁護士が法定後見人として選任されることになります。これだけは絶対避けなければなりません。我が家の相続に他人が入ってくるのでね。

それにお金の問題。

任意後見人には、息子がなってくれれば無償です。

(職業後見人の場合は月々2~5万円もの報酬がかかります。)

世間的にはまだまだ任意後見人など不要だと思っている人が大半。

しかし、ある程度の財産を持っておられる方は少なくとも任意後見だけはやっておかれたら良いでしょう

Dsc_0069

2020年12月12日 (土)

副業の魅力

私の場合、司法書士をやりながら、アパート経営をしています。アパート経営はいわゆる不労所得です。不労所得と言うことは、遊んでいても所得が入って来るということです。

オーナーの属性は関係ありません。たとえば、歳をとっても、若くても、女性であっても、病気や怪我や事故をしていても、認知症であっても、老眼や片目がなくなっても、五体不満足であったとしても、入ってくるものは入って来ます。

私も歳ですから、そろそろ司法書士の方はセミリタイアを予定しています。セミリタイアと言うのは、好きなときに好きな仕事だけをするということです。主にリピーターさんだけの仕事になります。

老後のお金はと言うと、単に貯金や年金だけでなく、不労所得が入ってくると言うのは心強いものがあります。

Fb_img_1529232792074

2020年12月 1日 (火)

年中行事

お歳暮買って、その時に年中行事としているのがこれ。

うさみやの大阪おじやうどん。

天ぷら入り。

Dsc_0084_20201201224101

そして、

チーズケーキ。

ちょっと

小さくなったかな。

前は、もっと大きかったのに。

Dsc_0085_20201201224101

2020年11月29日 (日)

お歳暮買いに行く

毎年この時期はお歳暮シーズン。

というわけで、

行って来ました。

萬栄。

ここは、卸価格で買物が出来るというスグレモノ。

もう何十年もここのお歳暮お中元を使っています。

デパートでないといけないか?という意見もありましょうが、僕は実際のところ、いくらの価格で送れるかというものだから、安いに越したことはないのです。

デパートでないとダメなどというようなところとは取引してませんのでね。


2020年11月24日 (火)

11月20日

この日は、役員変更登記が終わったので返しに行きました。ついでに、集金も。

で、

別会社の監査役任期変更の相談も。

この監査役、実はおばあちゃんが監査役していたのが亡くなったので、急遽監査役に就任したのでした。

慌てていて、

臨時総会選任の時に、亡くなった監査役の後任として選任されるべきところを、単に選任としたため、任期が新たに始まったので、監査役だけ任期がずれてしまったのでした。

他の取締役に任期を合わせたいとの希望です。

☆☆☆

で、

別件ですが、

抹消が終わったので返しに行くと同時に回収。

ここの債権者は、大阪保証協会という府と市のそれとが合体したようなところで、書類があるかどうか不安でしたが、あったようです。

安心した次第。



11月19日

この日は朝から知り合いの賃貸契約の約定最終チェック。

書式が当初は私作成だったのが、相手方弁護士作成のものに取って変わった。

が、

最終プランは公証人の作成案になった。

致し方なし。

☆☆☆

午後からは、

これまた、

知り合いからの相談。

家を買うので、見積もりしてほしいとのこと。

お安い御用だ。

最近は、この見積もりだけを依頼して来られる方が多いんですねー。

で、

今日の人のように、すんなり依頼してくることが明らかな場合というのは珍しくて、たいてい、値段を聞いてオシマイというパターンが続いています。

それも、2件に1回。

なので、

ちょっとお金が無さそうな人の相談には乗れないなあという感じ。

いえ、

決して

お金儲けが目的でなく、見積もりを出すというのにも結構労力がかかるのですよ。

たいていは、

何の準備も無しに、いくらくらいしますか?

と言った感じでね。

いくら登記費用がかかるのか?なんてことは、評価額が分からないとなんとも言えません。

大体の相場で?

などと聞かれても、大体の評価額がいくらになるのかということなんです。

これが分からないとなんとも答えようが無い。



2020年11月18日 (水)

今日は相続と贈与の書類作成から

先に出来上がりの書類を2件こなしました。

その次に相続と贈与の書類作成ということに。

でもって

かねてからの訴訟に頭を使って、昔やったことのある登記請求事件のファイルを引っ張り出してきて、再度確認。

いやー、昔の資料は役に立つなあ。

今度は

私のアパートの相続問題。

いろいろあってね。

ここでは書けないのですが、人生を左右する問題がね!

Dsc_0076

2020年11月13日 (金)

成年後見人制度について

成年後見人制度について、一般には身内の方がなられるのが理想的ですが、なかには、意思のなくなった方の状況に乗じて財産を我が物にしようとする輩がいます。

そういう人に向けては、職業後見人が選ばれる可能性についても言及し、そうなったら毎月少なくとも2万円が出ていきます。

これを説明すると、多くの方は後見申立を諦めます。

いや、

そうじゃないでしょ。本人がすでに意思を無くしているのだから選任しなきゃ。。。


て、

いつも

思うのです。




成年後見人制度について

成年後見人制度について、一般には身内の方がなられるのが理想的ですが、なかには、意思のなくなった方の状況に乗じて財産を我が物にしようとする輩がいます。

そういう人に向けては、職業後見人が選ばれる可能性についても言及し、そうなったら毎月少なくとも2万円が出ていきます。

これを説明すると、多くの方は後見申立を諦めます。

いや、

そうじゃないでしょ。本人がすでに意思を無くしているのだから選任しなきゃ。。。


て、

いつも

思うのです。




2020年11月11日 (水)

換気扇の交換

まああまり自宅の換気扇を自分で交換しようとする人はいません。

さて

カエルのおじさんところは、この換気扇がやられてしまったのです。

ファンが回らない。



マンションですんで、

交換するしかほかありません。

で、

どうやって交換するか。

業者任せにするか、DIYで行くかの2択。

ネットで調べてみたんです。

そしたら、

換気扇の新機種と言っても、ピンキリだと言うことがわかりました。

安いものなら2~3万円

高いものだと数十万円


業者経由だと10から20万円の間となっています。


DIYで行くならわずか数万円で足ります。


選択肢は、やはり、DIY!


で、

問題は無いのか?


まず、換気扇の構造を勉強しなきゃなりません。

これは、ユーチューブでいくつか動画が上がっているので参考にしてみて下さい。

で、

いざ

今使っている壊れた換気扇を取り除くところから始めます。

これは、ボルトがたくさんあって、これらを外すのですが、難なく終了。

則、取り外しました。

あとは新品の換気扇の取り付けあるのみ。

あ、

新機種は、ネットで23000円のものを購入しました。

あとは

壁に4つの穴を開けること。

この穴がなかなか開かない。

スッタモンダのあげく、ようやく手持ちのミニドリルで、ドリル自体は4ミリの磁気タイル穴あけ用のものを別途購入してようやく穴が空きました。

4箇所穴を開けて換気扇をぶっさします。

まあ

なんとなく

やれました。

素人だと、まず時間との戦いですね。

あまり時間がないとめげてしまうので、

1.最初から換気扇の取り外し

2.穴の穿ち

3.新機種の取り付け

これらは別々にやった方が気が楽です。

もちろん、やりなれた人ならものの数分でやってのけるでしょう。

カエルのおじさんも、実際にやってみたら、なんなくやれることが分かりました。

皆さんもチャレンジしてみて下さい。


下の画像は松茸。

Tmp_1444353381925

2020年11月10日 (火)

民訴法35条の特別代理人

訴訟する相手が会社であって、その代表者が死亡しているのに後任者が選任されていないといつまで立っても訴訟は起こせません。

こんな時のために、

民訴法では特別代理人制度が認められています。

普通、弁護士さんが選任されます。

この弁護士さんを相手に訴訟をするのです。

予納金は原告負担。

今回は10万円とのこと。

なお、

本訴との関係で、遅くとも本訴と同時に申立をしないといけないようです。

解約通知は、本訴の中で、(本訴の到着を持って)行います。

これをするのは初めてなのです。


下の写真はこないだ行ってきた近江八幡の水茎の里です。

Dsc_0059


«近江八幡かいわい